Pakistan

ワヒずきんちゃん

 2018     Apr 25, 2019

パキスタンの北部に位置するフンザからさらに北上するとたどり着くのが、上部フンザと呼ばれるゴジャール地区。フンザより険しい峰々に囲まれた地域だ。
この地域にはワヒ語を話すワヒ族が今なお伝統的な暮らしを続けているという。ワヒ族はパミール高原のワハーン回廊を起源の地とする山岳少数民族で、パキスタンに移り住んだワヒ族はこのゴジャール地区を中心に、北部エリアに多く暮らしている。
ゴジャールに住むワヒ族について調べてみたところ、青い瞳や白い肌、金髪といった容姿をもつ人が多いとか、女性は美しい刺繍の入った帽子をかぶっているだとかといった情報が出てきたのでそういう人に出会えるのかと期待してきたが、正直フンザとの違いがわからない。
青い瞳や金髪なんてまったくおらず、瞳は黒色、髪は何人かにひとりが明るい色をしているぐらい。刺繍の帽子は年配の女性がかぶってるのを二度ほど見ただけだ。子供もフンザと同様に学校の制服はシャルワールカミーズだけど、普段着は普通の洋服である。
期待していた容姿のワヒ族には出会うことはなかったが、とある村の緑に囲まれた美しい場所で、赤ずきんちゃんみたいな女の子に出会えたので良しとしよう。