Philippines

悩ましげな周期

気に入った場所へ毎年行ければいいのだがそうもいかない。お金と休みには限りがある。お金持ちではないし、長期で休みが取れる時期も期間もおおよそ決まっている。私の長い休みは一般的でゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始だ。年に三度も旅行すれば十分な気もするが、旅行期間が短いので、できることならあと一回くらいは旅行したい、とそんな思いがあった。
そんな中、旅行したいくつかの町でまたリピートしたいと思う町がひとつしか見つけれなかったフィリピンなら、三連休に少し休みを取れば行けるんじゃないかと思いつく。フィリピンなら格安で行けるし、最寄りの空港からわずか四時間だ。
てなことで、弾丸気味にフィリピンのビガンへ行くことになり、そんな短い期間で他に行きたいとこもなく、何年も連続で訪れる。
ビガンは何度訪れても好きな町のままだが、ビガンへの移動が思いのほか時間がかかり、弾丸の旅行はひどく疲れる。そこで、今回はもう少し休みを取ってみる。ああ、これで楽にビガンへ行くことができる、来年からも一週間休もうじゃないか。と思った矢先、ふと、あれ?一週間休むんならフィリピンじゃないとこも行けるんじゃね?と気付く。フィリピンの観光しやすいシーズンの冬はフィリピンだけでなく、好きなミャンマーやネパール、南インドに久しく行けていないラオスや他に行ってみたい国もあって目白押しなのである。
連続のビガンもこれでおしまいだ。数年連続で行ったので、もうさすがに観光はしないし、隔年でいいだろう。毎年訪れている小学校も当初出会った子はみんな卒業してしまったし、一番よく知ったクラスの子達も今年で卒業だ、これで全部丸く収まるじゃない。
そのはずだった。だが、今までは次に行ったときはいないのは六年生だけだったが、隔年なら五年生も次にはいない。ってことは写真を撮るなら四年生と三年生がメインか。その四年生と三年生も次は写真を渡せるが、そのときに撮った写真はもう渡せない。なにこれ、さみしいんですけど。