India

禁断症状

気に入った場所にリピートするのが好きな私は、旅行中もここへは次いつ来ようかと、リピートする前提で考えながら旅行している。
その国やその場所のことだけでなく、他の旅行との兼ね合いも必要だ。一度の旅行で行くところ行くところ全てがめちゃくちゃ気にいればいいのだが、当然ながらそううまくはいかない。それに年に旅行できる回数は限られているので、毎年毎年同じところばかりに行くというわけにはいかないのだ。

私のようにリピートするのが好きな人もいれば、新しい場所へ行くのが好きな人もいる。
私がリピートしたくなる理由は、それは感動するような絶景でもなく、とびきり美味しい料理でもなく、人だ。例え言葉が通じなくても、旅行期間が短くても、また会いたい人ってはそれなりできるもので、私にはリピートしないなんて、また会いに行かないなんてちょっと考えられない。

旅行後、半年くらいの頃がピークだろうか。撮った写真を見返しているとまた行きたい衝動にかられてしまう。もうしばらくはいいかなと思っていたところでさえも、喉元過ぎればなんとやらで、写真を見ていると不思議とまた行きたくなってくる。
そう思っていたところでさえそんなありさまなので、気に入ったところは行きたくって行きたくってしょうがなくなる。また次の年も行く予定ならまだましだが、そうでない場合、ちょっとプルプルしてくる。
写真を見返してはプルプルして、見返してはプルプルしてを繰り返してやがて何年もリピートしないでいると、ぱたりと行きたい衝動がなくなる。
ああ、こうして人はもう訪れなくなるんだなと、なにかが少し分かった気がした。