India

回転遊具

 2013     Nov 10, 2021

撮る機会があまりなく慣れていないこともあってか、動き続ける被写体は苦手。
撮ってるときに余裕がない。ピントを合わすのに必死だし、瞬時に構図を考えなきゃだしで、もう、常に余裕がない。
おそらく、いつも撮ってるときのカメラの設定から変えなきゃいけないんだと思う。ピントを合わせるAFモードだったり、シャッタースピードだったり。いつもやっている、中央のAFエリアでピントを取ったら、高速でカメラを振って構図を作るやり方もまずいんだろう。
それに普段いじらない設定のところは、どこのボタンを押せばいいのやら、画面に表示される用語がなんのことやら、わからないことが多すぎて、すばやくセットすることもできない。

ただでさえ、慌ただしくなる動く被写体の撮影なのに、この日はさらに大忙し。
手を振って、回して、ハイタッチ。手を振って、回して、ハイタッチ。回転遊具で遊ぶ姉妹は、一周ごとに手を振ってくる妹には、手を振り返えさなきゃいけないし、姉にはハイタッチ。合間に遊具も回してあげないといけない。